KENNY & COMPANY ボーイズ ボーイズ

 押し入れから『ボーイズ ボーイズ』の映画パンフレットが出てきました。
小学校6年生のときに父親に連れて行ってもらい観ました。
勉強熱心だった父親はラジオで聴いていたNHK英語会話のスキットでこの映画が使われていて
息子とちょうど同じくらいの少年たちのストーリ−だったのもあり、
なにげなくボクを連れて観に行ったと思うのですが、
まさか、そのおかげで息子がこんなふうになってしまうとは想像しなかったでしょう。
ボクのスケートボードとの出会いはまさにこの映画でした。
アメリカの少年たちの生の暮らしはなんとも素敵で輝いて見えました。
ちょっとまえにyoutubeで発見したので、見直してみましたが、やっぱり、ステキな映画でした。
説明的過ぎず、詩的であっさりとした演出と編集が好感持てました。
(youtubeには最後までないのが残念です…)
機会があれば是非一度ご鑑賞をお勧めします。

原題はKenny & Company (ケニーと仲間たち)です。
会社でよくある 〜&カンパニー もつまりそういう意味なんですね。今頃わかりました…
c0187449_20284651.jpg

[PR]
by yoshirohigai | 2010-06-24 20:32 | 写真メモ

写真家 樋貝吉郎(ヒガイヨシロウ)が日々の暮らしや3板「スノーボード、スケートボード、超たまにスノースケート」をはじめバックカントリーのことを気ままに綴るフォト&コラム 。樋貝から最新のメッセージ「この滑りを何が何でも記録して欲しい! という撮影を希望するひとの連絡をおまちしてます」。お問い合わせ先 http://studiofishi.com


by yoshirohigai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31