knee slide

インスタグラムに35年前に撮られたスティーブ・キャバレロ、マイク・マッギル、トニー・ホークの三人が現在同じポーズでセッションのあとに撮影した写真がアップされている。
パウエル・ペラルタの洗礼を受けた自分としては様々な意味でずっしりとくる投稿だった。
スケートボードにニースライドという動作がある。
おもにバーチカルで滑りをミスしたときにランページのアール面に合わせて
正座のような姿勢をとりニーパッドのプラスチックをスライドさせて滑り降り
ショックを吸収する技と呼んでもいい。
彼らはバーチカルから飛び出し空高く舞い上がったもののバランスを崩して頭真っ逆さまであわや大惨事!なんて見えても、猫のように身を翻し、膝で滑り台をするが如く、何事なかったように生還するのである。
思えば彼ら三人はバーチカルライダーでニースライドによって膝腰のショックを軽減してスケート生命を長らえてきたとも言える。
今のスケートシーンではパッドをつけていることは少なくなってきている。命がけの失敗の衝撃を吸収するのは彼ら自身なのだ。

スケートボードに限らず何かに激しく挑戦したときにニースライドのような
ものがあってもいいと思う。
4年後を目指そうが、選ばれようとそうでなくても
その後の人生が決定されるものではない。
過大に期待を膨らませることも攻撃する必要もない。
選択肢が増えたことはいい。



c0187449_13314443.jpg

篠省光 1985年清瀬。当時からレクターのカップはニースライドの摩耗を考慮してベルクロで脱着可能であった。写真ではスミスのカップもついている。
[PR]
by yoshirohigai | 2016-08-09 13:34 | その他

写真家 樋貝吉郎(ヒガイヨシロウ)が日々の暮らしや3板「スノーボード、スケートボード、超たまにスノースケート」をはじめバックカントリーのことを気ままに綴るフォト&コラム 。樋貝から最新のメッセージ「この滑りを何が何でも記録して欲しい! という撮影を希望するひとの連絡をおまちしてます」。お問い合わせ先 http://studiofishi.com


by yoshirohigai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31