Ken Archenbach来日

15日、スノーボード界のレジェンド
Ken Archenbachが友だちとカナダから遊びに来てくれた。
私の写真集、空(Kuu)にも見開きで登場してくれている。
彼は世界で、はじめてスノーボードの専門店、
その名もsnoboardshopを開いた、伝説の人物である。(wが無いのは、80年代当時Burton社がsnowboardという言葉の商標を持っていて、他には使わせなかったので!!)
ショップは残念ながら今はもう存在していない。
 しかしながら、現在はウィスラー・ブラッコムでサマーキャンプ
Camp of Championsを主催してもう21年になる。
毎夏開かれるキャンプには全世界から、コーチ、キャンパー、プロライダーが集まり、世界最高峰のパークで繰り広げられるセッションによって、スノーボーディングのトレンドが生まれているのだ。 
 今年の夏からは好評を博しているマウンテンバイクキャンプに続いて、サーフキャンプも始まるそうだ。kenの旺盛なサービス精神はとどまるところを知らないようである。
 開始当初の90年代初頭には私も子供のように毎夏、ウィスラーに通った。今年は久しぶりに
サマーキャンプ行ってみたいですね058.gif

c0187449_0545352.jpg




c0187449_12575793.jpg

世界のケン。
スミマセンミズグダサ〜イと店員さんに何度も!
イタズラダイスキニホンフリーク、ケン。

c0187449_1257257.jpg

ソバを気に入った日本初上陸のジュリアン。
そば湯に揚げ玉を入れて飲んで、一言。
これはベーコンスープだ。

 全員で、確かに!!



c0187449_1393995.jpg

ジュリアンが気に入ったのでそば屋の帰りOKIさんのCDを買いに行ったが
店は閉まっていた。


c0187449_12593659.jpg

時差ボケでグラグラ…
明日も朝から飛行機だ。
そのエスプレッソとコークを飲んだら帰って寝よう。
by yoshirohigai | 2009-03-18 15:48 | その他

写真家 樋貝吉郎(ヒガイヨシロウ)が日々の暮らしや3板「スノーボード、スケートボード、超たまにスノースケート」をはじめバックカントリーのことを気ままに綴るフォト&コラム 。樋貝から最新のメッセージ「この滑りを何が何でも記録して欲しい! という撮影を希望するひとの連絡をおまちしてます」。お問い合わせ先 http://studiofishi.com


by yoshirohigai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31